旅と料理と野球が好きな人

    【12球団ご当地グルメシリーズ】オリックスバファローズ:逆きつねうどん

    実は何を作ろうか一番迷ったのがオリックス。
     牛丼→もうレシピ上げちゃった
     木の葉丼→親子丼とキャラ被り
     明石焼き→家にタコ焼き機がない
     関西風お好み焼き→
      家族がキャベツ大量購入して捌くのが大変だったので、しばらくキャベツは嫌だ
    最後がなんか個人的すぎるけど(笑)、
    関西はだし文化でうどんも美味しいので今回はそのアレンジ版。
    ポンタに対抗してきつね、ではないよw









    材料
    お稲荷さん:
    油揚げ 1袋(5枚)
    砂糖/だしの素 大さじ1
    料理酒/醤油/みりん 各大さじ2

    うどん:
    卵 1つ
    ハム 2枚
    乾燥わかめ 大さじ1
    うどん(細めの方がいいかも) 1玉



    1.油揚げの下茹で
    KIMG2551.jpg
    沸騰したお湯で油揚げを茹でる。
    油抜きの時は写真みたいにボリュームがあるけど、15分くらい煮ると既製品のお稲荷さんみたいにぺしゃんこになる。



    2.油揚げを煮る
    KIMG2553.jpg
    砂糖/だしの素/料理酒/みりん/醤油/水150mlで一度強火で煮立たせた後、
    落し蓋をしたら弱火で弱火で汁気がなくなるまで煮る。焦げないように気を付けて。
    冷めると味が染みるので(煮物あるあるw)その間に他の具の準備をする。



    3.うどんの具を作る
    KIMG2559.jpg
    今回は炒り卵とハムの細切り、水でもどしたわかめ。
    うどんは茹でて水で〆る。



    4.詰める。
    半分に切った油揚げを開き(破れないように注意!)
    2の煮汁と具を和えたうどんを詰める。
    少しずつ入れないと破れるので気を付けて。



    KIMG2566.jpg
    見た目もカラフルで弁当にも入れられそうな感じに。
    自分で煮た油揚げは甘すぎずジューシーで、既製品よりずっと美味しい。メーカーの人ごめんなさい。
    19シーズンは大量の「おりほー」を献上してしまったけど、2020年はバファローズ★ポンタにしてやるからな!!





    食器高額買取は買取Piece




    スポンサーサイト



    tag : 料理 お稲荷さん きつねうどん 油揚げ

    2019-12-21 : 料理 : コメント : 0 :
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    カウンター

    検索フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: