旅と料理と野球が好きな人

    【12球団ご当地グルメシリーズ】千葉ロッテマリーンズ:なめろう/さんが焼き

    12球団ご当地グルメシリーズ、やっと最後の料理にたどり着いた!
    面倒だからバレンタインと一緒にしてやろうと思ったけど
    …というか魚の三枚おろしは定期的に練習しなきゃダメだな、と反省。
    ゴミの日の前に週1で練習しよ。









    材料
    (大きめ) 1匹
     大体20~30cmくらい。
    葱 1/2本
    生姜/にんにく 各小さじ1
    味噌 大さじ1
    醤油 小さじ2
    (さんが焼きの場合) 片栗粉 大さじ1


    1.合わせ調味料を作る
    KIMG2713.jpg
    魚を捌くとまな板も手も包丁も汚れるので、先に合わせ調味料を作っておく。
    葱はみじん切り、生姜とにんにくはすりおろす(チューブでもOK)。
    2.魚を洗う
    KIMG2710.jpg
    冷たい塩水(分量外)で、塩を刷り込むように。
    ヒレと尻尾の付け根(ぜいご)は硬くて鋭いので、できれば触らないように。
    (※言ってるそばからケガした(´;ω;`)w)


    3.捌く
    ぶっちゃけ書いてる人もちゃんと捌けてなかったので(笑)、参考動画。

    内臓は流石に使わなかったけど、背骨と頭の部分はあら汁で再利用がおすすめ。
    そういえば塩辛ってどうやって作るんだろ。


    4.和える
    KIMG2721.jpg
    皮をむいてみじん切りにしたを1の調味料と和えればなめろうの完成。
    (なめろうとして食べるなら粗みじん切りでもいいけど、さんが焼きの場合は徹底的に粉砕したほうがまとめやすい)
    KIMG2722.jpg
    たなかーくんがいるのは、初ホームランの時にテレビの前で
    「ホームラン打ったらなめろうやるぞー」
    と適当な応援をしていたから。
    かずき、復活してくれよ頼むから
    と脱線してしまったw…っていうか酒泥棒だ、これ。


    5.さんが焼きを作る。
    KIMG2724.jpg
    4に片栗粉大さじ1をよく合えて、ハンバーグの要領で焼けば「さんが焼き」に。
    これなら弁当にも持っていけるぞ!


    スポンサーサイト



    tag : 料理 なめろう さんが焼き

    2020-01-31 : 料理 : コメント : 0 :
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    カウンター

    検索フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: