旅と料理と野球が好きな人

    推しがいてよかったこと悪かったこと~2つのデメリットと、4つのメリット

    前の記事で野球界の推しについて語ってしまいましたが、
    改めて音楽・野球・その他ジャンル関係なく「推し=好き」なものがあるメリットデメリットを個人的に紹介していこうかなと思います。



    <悪かったこと>
    ・お金が無くなる
    何をするにも先立つものは必要だからね。
    現地に行くためのチケット代、グッズ代、交通費や飲食費…特に球場だとるーびーが(ry
    生きている限りお金は必要なので、このお金が貯金になれb…
    いや、彼らがいるから頑張って稼ごうって思えるんだ!!
    幸せも楽しさもプライスレス☺💕(だめじゃん)
    KIMG1394.jpg


    ・不調やケガ
     ほぼ1か月負け続けたりとか
     半月近くノーヒットだったりとか
    推しの幸せが自分の幸せなら、推しの辛さも自分の辛さ。
    本人も悔しかったり悲しかったり不甲斐なかったりするだろうけど、見ているこっちも苦しくなる。
    しかも素人の自分は彼らに何かをしてあげることができなくて。
    ただ声援を送る事しかできない日は、自分の無力さがただただ悔しい。

    こんな風にしんどいこともあるけど、たぶん悪かったことってこれくらいじゃないかな。
    次はいい事いきましょう!こっちの方が大事!!



    カープ グッズ カープ坊や AQUOS R3 Galaxy S10 Xperia1 TONE e19 Pixel 3a HUAWEI nova lite 3 Android One S5 エクスペリア1 アクオスR3 ケース 携帯 ハード カバー コラボ デザインアンドロイド デザイン 広島東洋カープ ドッテンカープ 呉氏 コラボ

    価格:2,730円
    (2019/9/24 09:50時点)
    感想(18件)





    <良かったこと>
    ・視野が広がる
    推しを好きになることで関連したものにも興味を持つ→好きなものも増えるし知識も増える!
    例:
    aikoファンになる

    aikoの友達のポルノファンになる

    ポルノさんが応援しているカープファンになる

    カープに所属している選手のファンになる
    こんな感じでどんどんつながっていくし、

    Live(現地観戦)に行きたい
     チケットの取り方
     会場までの交通手段の確保
     宿泊先の確保
     観光地の下調べ
    なんて、旅行の知識がついたりする。
    もちろん観光をすることで行き先の知識がついたり
    動物や乗り物の姿を写真に収めようとしてカメラの知識がついたりするしね。
    DSC07745.jpg


    ・一人行動できるようになる
    当たり前だけど、複数の趣味が全く同じ人ってそうそういないじゃない。
    それに就職や引っ越しなど、生活の変化でいつも一緒に行動できるとは限らない。
    誰かに頼らず自分だけの力で行動することで成長できるし、自分の決定だけで行動できるってすごく楽だし楽しいから絶対おすすめ!
    一人行動、一人旅のメリットは後でまた書こうかな。


    ・旅行に行ける
    Liveは地方や大都市圏で開催するし、野球も自分の住んでる地域以外で試合をすると思う。
    それを目当てにするだけでも色々な場所に行けるから、それがすごく楽しい。
    同じ国内でも交通機関、気候、言葉、食べ物が全然違うんだもの。
     ・東京は5分に1度は電車が来るのに、石垣島ではバスが数時間に1本だったりとか(別の島のおじいに"都会だよ"と言われてたのに!)
     ・青森のお年寄りは訛りがすごくて話が通じなかったりとか(※住んでたけど、津軽弁は数年で忘れた)
     ・広島で赤いものを身に着けているとおじさんに話しかけられる。

    後、Liveの他に地元やゆかりの地を巡る「聖地巡礼」。
    舞台の上にいる人ってどうしても遠く感じがちだけど、実際に彼らがいた場所に立ってみると
    「あの人もこの景色を見ていたのかもしれない」
    「このお店に通ってたのかもしれない」
    って、すごく身近に感じるんだよね。
    ただテレビの中や舞台の上にしかいなかった人が、生きている人間だって大げさだけど感じられる瞬間だと思う。
    それでまた推しが好きになるんだけどね。
    DSC04175.jpgDSC04172.jpg



    ・楽しい
    元も子もないけど、一番はこれw
    Liveそのもので弾けることも、
    試合結果に一喜一憂することも
    遠征の行き帰りの道も
    彼らがいることで普段の生活でさえより鮮やかになったような気がする。

    「痛いと思われないかな…」
    って迷ってる人、誰でも最初は新規ファンです。
    迷ってる時間をファン歴にすればきっと楽しい日々が待ってるよ!!
    スポンサーサイト



    tag : 推し プロ野球

    2019-09-25 : 野球 : コメント : 0 :
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    カウンター

    検索フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: