旅と料理と野球が好きな人

    深夜のテンションで匿名ブログのデメリットを感じた話。

    寝れないから深夜のテンションで記事を書いてみる。
    12月9日、現在午前2時半。
    草木も眠る丑三つ時、なのに全くもって眠ることができない。
    多分体は疲れてるんだろうけど頭がさえているような状態なので、どうせ暇だし記事にしてやろうかなと。
    あ、ちなみに日付変わったらお酒飲まないようにしてるので、今は全くの素面w









    で、何が言いたいかというと。
    身内に言わないブログのデメリットを感じた話。
    文章書いたり写真選んだり(場合によっては圧縮も必要)、つい集中して作業しちゃうと
    夫「PCで何見てるの~^^」
    一応言っておくと、奴に悪気はない。
    気になるか、せいぜい話しかけるきっかけが欲しいだけだろう。
    しかし、これはブログバレの危機である。
    リアルな身内には一切言ってないから。
    別に反社会的な事を書いている訳ではないけど、
    誰かに見られている事を意識してしまうと書けないことが出てくる。
    言いたいことを思いつきで書いているTwitterのリンクも貼ってるから、頭の中を覗かれているみたいで気分悪いし
    好きなアーティストや野球選手への愛情をオーバーに表現できないし
    (リアルで言ったらキモいって思われないかな…とか思っちゃう。気にしいなんだな。)
    それに、一度教えちゃったらブログを削除するしか匿名に戻す方法はないしね。

    一人行動好きなのと同じで、誰かといられると実際よりよく見られようとするんだろうな。
    気遣いができるのか、ただ気が小さいだけか…(;´-Д-`)=3



    【イトーヨーカドーネット通販】


    スポンサーサイト



    tag : ブログ運営 匿名

    2019-12-09 : 未分類 : コメント : 0 :
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    カウンター

    検索フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: